闇金からお金を借りるとどうなるの?

闇金という事業自体は全国各地で知られるものとなっていますが、しかしながら実際にお金を借りるとどうなるのかということについては今ひとつイメージがつかないところも大きいでしょう。
では実際に闇金でお金を借りるとどうなるのかというと、まず最初に関しては素晴らしく人当たりの良いスタッフが話を聞いてくれて、そしてお金を貸してくれるようになっています。
その人当たりの良さに関しては通常の貸金業者以上と言われるような部分もあるために信用してしまう人が多いのが特徴です。
しかし問題となるのがこの後で、お金を借りた後にはこれまでの人当たりの良かったスタッフは出てこなくなり、まるで鬼のような取り立てをされることになってしまいます。
借金の返済日に脅しのような電話が来るというのはまだ良い方で、酷いところになると毎日執拗に電話をかけてきたり、呼んでもいない葬儀業者や救急車、デリバリー業者などが自宅に押し寄せるようになってくるのです。
ここで非常に問題となるのは「全く関係のない第三者を巻きこんでいる」というところでしょう。
自分だけが困るのではなく他の人も困るのですから、闇金を利用しようなどとは考えないのが無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です