闇金の取り立てについて

闇金の取り立て方法としていちばんオーソドックスなのは、「電話をかけて来る」という物です。
自宅だけでなく、職場にも平気でかけて来ますから、当然職場にいづらくなりますし、最悪辞めざるをえなくなります。
子供がいる場合、子供の学校にまでかけて来たりするので、それにより子供が学校でいじめられるというケースもあります。
さらにひどい業者だと、近所の人に電話をかけて来たりします。
全く関係ない人なのですが、そんなことにはお構いなしです。
近所の人からすると、とんだとばっちりですから、当然白い目で見られることになります。
この方法の派生として、「勝手にピザや寿司などの出前をとる」という物もありますが、やはり基本は電話攻撃です。
なぜかというと、コストがかからないからです。
自宅や職場に出向くには、人件費や交通費がかかります。
そして、出向いたからといって必ず回収できるとは限りません。
ならば、電話だけにしたほうがよいという合理的な考えです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です